ユーザ用ツール

サイト用ツール


garage:2019-04-24

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
garage:2019-04-24 [2019/04/24 09:20]
paya [2019-04-24]
garage:2019-04-24 [2019/04/24 09:26] (現在)
paya [とあるカンファレンスで]
ライン 6: ライン 6:
 ===== とあるカンファレンスで ===== ===== とあるカンファレンスで =====
 国内シェアトップのサービスを提供するベンチャー会社の方のお話を聞く機会があった。印象に残ったのは、なにか事を興すとき、同志を集めるに際して自分のやりたいことを伝える。伝える手段として具体的に伝えられるツールを作る。例としてその方が見せてくれたのはイメージ動画。自分で編集して作られたそうだ。作りはシンプルだったが、やりたいことのイメージを伝えるためには十分な完成度だった。 国内シェアトップのサービスを提供するベンチャー会社の方のお話を聞く機会があった。印象に残ったのは、なにか事を興すとき、同志を集めるに際して自分のやりたいことを伝える。伝える手段として具体的に伝えられるツールを作る。例としてその方が見せてくれたのはイメージ動画。自分で編集して作られたそうだ。作りはシンプルだったが、やりたいことのイメージを伝えるためには十分な完成度だった。
 +
 +そんな折に、前職場でお世話になった元上司から連絡があった。とある企画のアイデア出しを手伝ってくれとのことだった。クライアントからの要求から、ネットワークやサイネージを活かした企画を考えたいとのことでお声をかけていただいたらしい。翌日早めに出社して1時間ちょっとの短い時間ながらブレストを行った。その場で出た2つの案について絵を描いてくれというので、企画書とよべるものではないけれど、週末をはさんで自宅でポンチ絵と簡単なコンセプトをまとめた数枚の資料を作る。
garage/2019-04-24.txt · 最終更新: 2019/04/24 09:26 by paya